何か自信が湧く

☆ 英単語のつづりは難しい〜
でもね。

つづりと発音は 規則があります。

私達の子供達は生まれた時から〜

英語ネイティブとして育ちました、
そして、

英語ネイティブの子供達も、良い先生につくなら、

徹底して発音とつづりの関係を学べるのです。

たった4歳なのに、キングジェイムス訳の聖書も 英語訳の仏典もよく読める、

カウ というとcauでなくcow  と発音も正しく読み、書ける。

「雨がやむ」のやむ も stopでなくて….

シースと私が言えば、子供にとって初めての英単語でも「cease 」と見事に書いてしまう。

20年前から日本の中学で、フォニックスの教科書が配られましたが、

それを使う時間はほとんどないので、子供達は英語単語を覚えるのに、

不自然な読み方で覚えてます。

「マギせんせ!うん!フォニックス学校でやったよ!!みんなフォニックスの教科書持ってるもん!! 」

でもね〜〜全然やっていない。

例えば、boat ボート船を、ボアトと発音しながら、
これはいけません。

一度マギの英語教室で 発音とつづりを 学んだら、
やみつきに好きになります。

これを最近 強化しました。

「英語嫌いだったけど、どんどんつづりできるし、英単語書くのが好きになった!」と

子供達 お絵かきが大好きです。紙芝居も

さて〜 英語のつづりと発音が
お絵かきのように、芸術的に学べるのです。

無理な暗記は
絶対子供の脳みそに よくないですから

学科はダメ、勉強嫌い!!という人ほど、

え!! 自分は こんな難しい英単語かけちゃう!

これから、人生が回転します。

スケジュール 木曜日ナンテ、英語でThuesday すらすら〜書ける。
urの発音と 同じ発音のある Saturday も 苦労なく 覚えた!!

そこで 考案した マギのメソッド

ご提供します。

☆ 聴く力

空港でのアナウンスメントを3分ほど聴いて
ぼんやりとしか解らなくても ご安心!

15分~20分ほどの [驚きリスニング]メソッド指導によって、
ネイティブの普通の速度のアナウンスが 一語一語が はっきりと聞こえるように なってしまうでしょう。

  またビジネスで たとえば….『海外番組放送権を購入する」ときの取引また、「学会でのスピーチ」の英語など

 

 ただの表面のビジネス英語でなく、感動も生み出す高度な英語も

 試して見てください。

 

 え〜…そうだんたんだ!と

 文法も、闇雲の暗記でなく、納得すると、速やかに消化、

 くりかえしの回数で〜話せるようになります。

 

  記憶の構造をしるなら、丸暗記では記憶に ほとんど、残らない。

  子供達は 楽しいことしかやりたくないのです、

大人の心も同じ、

 

 さて〜人は何かできるようになるら、

もっと自信に溢れ、本当の幸福感を感じるものです〜