The Slav Epic ミュシャ

ミュシャ展  2時間半程 あっという間に  ミュシャの作品にみりょうされました。写真撮影可能の作品室も良かった。最後はミュシャが、仕事として 大切と思った 本などの挿絵、主の祈りの小冊本への挿絵、芸術を通じて、人々の精神を高めようとするミュシャの方向性は、私と同じと、深く感動しました。毎週レッスンに来られる井上涼さん、芸術家としてのアドバイス。「マギさんレッスンをキャンセルしてでも行けるようにして良かった。それだけの価値ありますから。」ミュシャは広告為のアーティストのイメージありますが、人類を救済しようとした、人物です。

コメントは受け付けていません。