観光だけじゃない。England: 2

When I go sightseeing I try to examine the real situation of the country.
And I try to predict the future of the country. I see the prices in the stores, condition of the nature, I take a walk in a small town and I imagine the self-sufficiency of their needs and sustainability there. I even count the number of obese people on the street, and I can estimate the mental health of the city. Maggie A.
ここはソーズベリー折り紙が流行りかもしれません。10年前よりも、観光バスが多く走り、古くからの各村へのバス駅はなくなり、街中は整備されてます。

あと あのマグナカルタ、今のイギリスの憲法にも応用されているそうで、私はこのマグナカルタの内容が大好きです。

England, in May &Jun

We’ve just come back from England. 今回も、イギリスのロンドンとリンカーンに住む家族を訪れる旅です。まず、イギリスの滞在 2日目は南東へ観光の旅、アルフレッド王は戦争に敗れある民家に逃げ込んだ、民家で主婦にパンを焦がさないようにと言いつけられたアルフレッド王は、反撃の作戦について考え込み パンを焦がしてしまった。王は身分を隠していたのだが、戻って来たそこの主婦に ひどくホウキで打たれ 叱られたそうです。その王が築いた街 ウィンチェスター から、あの著名なタイタニック号がアメリカに向かい出航した サウサンプトンの港町 それから10年前に訪問した ソーズベリーを 1日で 回りました。

The Royal Wedding 2018

今日のイギリスでのロイヤルウェディングの全フィルムです。最初画面が、止まっているようですが、数分待つと始まるますよ。式は心が洗われるような歌と賛美そして、誓いや、説教も大変美しく力強い、楽しい内容です。
ここを⏬クリック
The Royal Wedding 2018: Prince Harry and Ms. Meghan Markle

藁がなくてもローリエで納豆作れます。

さて、若い人々から、お店の納豆は 本当の納豆ではないよ!とお聞きして、自分で納豆を作る方のサイトを拝見し、作ってみました。スーパーで買った納豆を茹でた大豆に混ぜるのではありありませんよ!!
煮沸消毒した(農家で頂いた)藁 又は お肉お魚料理で使うハーブのローリエ、英語ではベイリーフと言いますが。この枯れた葉などを 茹で大豆と一緒にヨーグルトメーカーに入れて 60度に温度を保ち24時間待つと納豆の仕上がり。ワラや枯れた葉っぱには枯葉菌が生息していて これがつまり 納豆菌ですって!!!
枯葉菌はとても強い菌だそうです。お店のトクホの宣伝された納豆は 何度か強い光にあてられて、可愛そう〜大丈夫かしら….と、心配になります。
さて、
とても美味しい….すでに4回挑戦して上手く行きました。イギリス人の夫は毎朝トースト にトマトケチャップを広げその上に納豆をスプレッドしてたべるので、毎週 納豆は、ワラ 又はローリエの葉で作っています。
あと、麹菌で、お味噌は1日で出来ます!!凄く美味しい、教室に来られた方は皆さん美味しい!!甘くて!! あなた様も是非どうぞ!!え〜お味噌は最低6ヶ月かかると思ったよ!!!いいえ白味噌はヨーグルトメーカーで、短時間で出来て 甘いですよ。スーパーで購入できる みやここうじ、大豆、甘塩 この3つの材料で作れます。
納豆作りに使う藁は石川県の本田農場で質の良いものを送料無料で購入出来ます。私が「納豆を藁で作る」と、本田農場さんにメールしましたら、その作り方を直ぐに載せて下さいました。

小林さんが 3月今月にハワイで撮影された写真を少しづつご紹介してくださいました。そこには、大都会でビジネスの最先端で仕事をされて来た方が、まだまだ大きな収入が見込めるのにそれをすっかり放り出し、鳥や牛の世話もして、なるべく自給で自然と共に生きることを選んだ方々が生活を営んでいたり…とにかくハワイはまだまだ自然が力強いですね。

ベーシック インカム 又は ダーチャ/ BASIC INCOME and DACHA

 By Maggie ベーシックインカム (生活をしていくための基本のお金を政府が全ての人に支払うこと) 又は
ダーチャ (ロシアの世帯の85%が持っている、生活の基本の必要はお金や体制に頼らないで各個人が生み出せるように、都心の近くに畑と小さな家、ロシアの90%のジャガイモは各世帯で生産されている)
その当時の政府が もう〜政府を人々が食べていけない〜というような問題にいつも煩わせられないように。とても安い地価で国有の土地を人々が購入できるようにしたそうですが、これは素晴らしいアイデアと思います。ロシアはソ連共産主義の体制から資本主義の体制に代わる時大多数のダーチャを所有していた人々は、食には困らなかったと、ロシアからのホームステイの方に聞いたことがあります、でも都市で年金だけや給料だけの仕事の人、アレクサンドリアのお母様は医師でしたが、4つの仕事をしなくては食べていけなかったと言っていました。ダーチャを持っていたら、家賃もかからず、卵も、芋も、野菜も、果樹つも 共同の牧場からのミルクや肉があったそうです。でも医師でしたからダーチャまでは持たなかったそうです。
 さて、
人々の精神的にもまた地球の生態系にも、良い生き方を組み合わせるのが一番と思います。ダーチャ的な生活は何万年も人々の生活の基本で、地球を破壊することもありませんでした、しかしわずか歴史の二百年の間にすでに生態系の70%が破壊されてしまったことも考慮しなければいけません。 With IT,AI and robots taking over people’s jobs we may have more time to live simpler lives. Modern hi-technology shold be a blessing for everyone. It can relieve people from leisure time. …
 And…
 心が正しければ、個人の生活は豊かになるでしょう。When the heart is set right, then the personal life is wholesome. 個々の生活が豊かなら、各家族の生活が整われるでしょう。When the family life is wholesome, then the family is regulated….. ~ と個々の国が豊かになると、続いていきます。
中国の思想家、孔子の教えにあるそうです。
 カナダでは2016年 ある地域でベーシックインカムが試みられ、良い結果を出しているそうですが。(続く〜)
For and against “Basic Income”