外国人が選んだ “世界に影響を与えた日本人ベスト25” が発表されていました。

よしもとばななさんが 徳川家康、夏目漱石、葛飾北斎、…これらの歴史の著名人に並び、上位の15人の中に, 数えられています。これも インターナショナルなステージに置いてです。作家だけの分野 でなく すべて政治家 専門職分野 画家 すべての分野…ですから。本物は 本物と評価され ているのですね。

The Slav Epic ミュシャ

ミュシャ展  2時間半程 あっという間に  ミュシャの作品にみりょうされました。写真撮影可能の作品室も良かった。最後はミュシャが、仕事として 大切と思った 本などの挿絵、主の祈りの小冊本への挿絵、芸術を通じて、人々の精神を高めようとするミュシャの方向性は、私と同じと、深く感動しました。毎週レッスンに来られる井上涼さん、芸術家としてのアドバイス。「マギさんレッスンをキャンセルしてでも行けるようにして良かった。それだけの価値ありますから。」ミュシャは広告為のアーティストのイメージありますが、人類を救済しようとした、人物です。

(The US) A Vegetable Garden with Little Effort / ほとんど努力無しで菜園

  これはとても、分かりやすい英語の番組ですよ。住宅地のある家〜芝生は環境にあまり良くない、裏庭にひっそりとネクタリンやりんご、野菜が〜 耕さない、水もあげないのです。マギの田舎の家の庭もこんな感じです。昨年はトマト、かぼちゃ、他に、接ぎ木した低い桃の木に〜白鴎の桃も中玉が一つ収穫。ニラ、パセリ、シソ、青ネギなど….ところで台所ゴミを肥やしにしたところは沢山虫がつきましたが、雑草を生やして、カマで雑草を刈るだけのところに育った野菜には虫も付きません。農薬は絶対にしませんけど。
 Grow a No Till & No Water Vegetable Garden with Little Effort

St Pancras station セント・パンクラス駅

 今回もイギリスの旅は セント・パンクラス駅 から始まりました。 宿はこの辺、そしてこのセント・パンクラス駅 とキングス・クロス駅周辺が〜いつも便利です。

この二つの駅からロンドン郊外を昼間に訪れ 夕方はこの駅へ戻り、徒歩で大英博物館へ夕方毎日〜見学に訪れることができますしね。(最終入場時刻の5時半ちょっと前に入場してそれから2時間近く閉館時間まで見学できます。無料ですから毎日入れます。)

大型ホテルは入り口に入ってから自分の部屋まで到達するのに10分はかかってしまうので、おしゃれなアパートメントの宿が通りからすぐお部屋に入れるので便利と思いました。

これからロンドン市内の寺院や教会、ロンドン塔とその中にあるホワイトタワー、ロンドンの橋それからテムズ沿いを歩きエリザベスタワーを見学し、そしてオクスフォード、キューガーデン、バッキンガム宮殿、3日目はカンタベリーとライの町、5日目はリンカーンへ移動、ネツレヘム、ヨーク、シェフフィールド、ノッティンガム、との予定、以前ロンドンらか日帰りをしたエジンバラへ今回も再び〜そこからテンプル騎士団の教会を訪れそこの気高い騎士団を讃えにに向かうスケジュールです。

ドクター坂本さんにとっても大変〜感動の旅だったということです。え〜それはもう最高の旅でした。solemn, magnificence, tough it out, inner strength, sheer determination. fun!! などの言葉が飛び交う旅です。そうそう〜観光地についてのマスメディアや広告は真実と違うことを実感しました。やはり自分の目で確かめることです。とても期待していた場所が〜え!!!ということになります。体がまた行きたいところは〜本物です。素晴らしい場所です。

 

supreme wisdom / An American journalist & Putin / 最高の英知 

最近は世界が大きく変わっていますね。政治に興味がほとんどないマギですが、日本の総理も、アメリカ新大統領もプーチンと会談を持ちます。そこで〜 アメリカ人ジャーナリスト鋭いまたは、ときに意地悪な質問をが投げかけています。とても長いフィルムで、国際法や世界情勢のことが詳しくわかります。またプーチンのことが大変よくわかります。デイビットと少しづつ見ていますが、素晴らしいフィルムです。こんなに知恵に満ちた番組はあまりありません。
POWER of GOD || ¸¸ Vladimir Vladimirovich PUTIN ˝ || Documentary 2016