高潔な性質が磨かれる~のでしょうか?

もし私が….「ハーバード大学の白熱教室」に出席するとき  私の根本に流れる考えはこれです。

  これは私の著書「21世紀の聖書」から。↓

  「人の誕生は、「神の性質を帯びた生命」の素晴らしい誕生に違いありません。

人の生きる目的は「神のまた仏の性質にあずかるため」に生まれたので~

 これだけでも一人一人の人間がお互いに尊敬し、尊厳を持ち 生きる使命があるのです。

 これだけでも心が弾みます

 そこでは汚染されていない美味しい空気や青空、

飲むだけで体が蘇る美味しいお水、勇気と希望を与える美味しい食物を、また心地よい衣服、

それらの恵みをだれもが受け取る権利があります。

地球は人間や生命を豊に保つすべてをもって誕生していますから~

それが人間のもつ確信だと

 ところが~現代はお金で空気清浄機、安全な美味しいお水、オーガニック食物、安心できるオーガニック綿や麻の衣服を手にいれます。だれがお金でないとそれらが手にはいらないようにしてしまったのでしょう。

そしてお金を払一番乗りになるこで~どれだけ神々の一員となる為の高潔なその人の性質が磨かれる~というのでしょう。」

21世紀の聖書」© 2013 Maggie Aoyagi.

コメントは受け付けていません。