Honeybees, Putin & Einstein

  小林さんからのGMO遺伝子組換え作物についての情報です。ミツバチの失踪は~虫を殺してしまう毒を出すGMO作物も原因です。プーチンはロシア国民とミツバチを守るために、遺伝子組換え作物に対抗して勇敢に立ち上がっているので、あんなに悪人に描かれているのかもしれません。EUさえついに遺伝子組換えのモンサント社に妥協してしまったのですから。アインシュタインは地上からミツバチが消えたら人類は4年も生き残れないと語りました。作物が育たず食料がなくなるからです。プーチンはこの危険を訴えています。ベトナム戦争の殺人枯れ葉剤をUSAのモンサント社は作りました。これからGMOも開発されたのです。
GMO ‘Terrorists’:

コメントは受け付けていません。