恐れから恐悦至極 It’s exceedingly joyful.

半年以上
暗い黄泉の淵をさまよい歩かれた小林さん

大変失礼  かもですが…
身罷る(みまかる)

というような不安も
あったかもしれません

ドクターは
「立ちあがることも疑問」だと、

ご自分でも、小林さんは足首から動かしはじめ
少しずつ

永遠のリハビリに、思えたことでしょう。

そしたらですよ!

私は奇跡に オウ〜マイガー!!ホンマかいな??


祝着至極シュウチャクシゴク
…恐悦至極とご挨拶‼️


 貴女は、味わいあるキッチンで
車椅子に寄りかかりながら

 私にジュースをグラスに注いでくださったり
初夏の九州からのスイカにナイフを入れ
 私にふるまってくださいました。

そして… 小林さんの再生させる芸術をご紹介します。次のブログで…

コメントは受け付けていません。